今日、お客さまの所にお伺いすると、突然、

「エフリムーバーがあんなにいいとは思わんかった。」

と言われました。

今まで磨く前には当然のようにD removerや、F Lotionで洗っていたが、

今までならこれらできれいに汚れを落とせたんだが、

今回はどのようにしてもきれいにならず、

「何とかならんかと色々やってみているうちに

ずいぶん前に買っていたF removerが目についたので使ってみると、

たまげた(驚いた)!

あれだけ苦労していた汚れが簡単に落ちて、しかもツルッツルなんよ。

今までの苦労は何?と言う感じよね。

もうちょっと(もう少し)前に気付い取ったらはよから楽になっとたのに。」

と言われました。

確かにD remover やF Lotionも洗浄力は高いのですが、きれいに落とせるのは表面が平坦な場合、劣化していない場合です。

劣化が進むと表面が凸凹になり、凹みに汚れが入るためになかなかきれいにならない場合があります。

しかし、F remoberは、D removerやF removerと同じく強アルカリなので、水垢などの油脂分による汚れは比較的簡単に落とせますが、

他にも「研磨剤」を配合しているので、

凹みに入った汚れも分解しながら磨いていくために、結構しつこい汚れも比較的簡単に落とすことが出来ます。

また配合されている研磨剤は多面体のセラミック粒子なので一般の研磨剤と比べ塗装にやさしい磨きをしながら汚れを除去するので艶が向上します。

またヘッドライトの洗浄にも有効で、簡単に黄ばみなどの汚れも除去しながら表面を研磨していきます。

また、磨く前の下処理のための洗浄時に使用すると汚れや劣化被膜を大幅に除去できるので、

バフのカラミを抑えることが出来るので作業の効率がアップし、すっきりとした仕上がりが得られます。

詳しくは「F remover」をクリックしてください。